MIHA CASTING for Instagrammer 利用特約

MIHA CASTING for Instagrammer 利用特約

CLOUDCASTING利用規約はこちら

第1条(目的)

本特約は、BIJIN&Co.株式会社(以下「弊社」といいます)が運営するウェブサイト「MIHA CASTING for Instagrammer」(以下、当該ウェブサイト又は当該ウェブサイトで提供されるサービスを「本サービス」といいます)を利用するクライアント(以下「クライアント」といいます)が遵守すべき事項を定めたものです。クライアントは、本特約に従い、本サービスを利用するものとします。

第2条(CLOUDCASTING利用規約の適用)

  1. 本サービスのご利用については、本特約のほか、弊社が別途定めるCLOUDCASTING利用規約(以下「CC利用規約」といいます)が適用されます。なお、CC利用規約に定める「本サービス」については、本特約で定める「本サービス」に読み替えて適用されます。
  2. 本特約において使用する用語は、本特約で特段の定めのない限り、CC利用規約と同一の定義を適用します。主要な用語はCC利用規約第2条で定義していますが、一部の用語はCC利用規約の各条項で定義していますのでご確認ください。
  3. CC利用規約と本特約の定めが矛盾・抵触する場合、当該矛盾・抵触する部分については、本特約の定めが優先するものとします。

第3条(本特約の改正)

本特約は、弊社が効力発生日を定め、本特約を改正する旨及び改正後の本特約の内容並びに改正の効力発生日を原則として効力発生日の1か月前から本サービスのウェブサイトに掲示することにより、効力発生日に改正されるものとします。クライアントは、本特約改正後に本サービスを利用した場合は、改正された本特約の内容に同意したものとみなされます。

第4条(本サービスの利用)

  1. 本サービスは、楽天グループ株式会社(以下「楽天」といいます)が運営するインターネットショッピングモール「楽天市場」において出店する店舗の皆さまだけが、当該店舗のために利用することができる、当該店舗の皆さま専用のCLOUDCASTINGです。
  2. 本サービスのご利用にあたっては、本特約に同意するとともに、楽天に対し、楽天が指定する方法で申し込む必要があり、弊社には楽天から当該利用申込が通知されます。
  3. 前項の利用申込者に対し、弊社が本サービスのクライアントアカウントを発行したときに、当該クライアントと弊社との間で本特約(CC利用規約を含みます)を契約内容とする本サービスの利用契約(個別契約に共通する基本的事項を定める契約)が締結されるものとし、弊社が指定する日(原則として毎月1日とし、土日祝日の場合は弊社の翌営業日とします。以下「利用開始日」といいます)から本サービスの利用を開始することができます。

第5条(本サービスの利用条件)

  1. クライアントは、本サービスの代金の取り扱いについて、以下の条件にあらかじめ同意するものとします。
    1. 本サービスのシステム利用料は、サブスクリプション利用として、毎月1日から末日を対象として月額50,000円(税別)とします。弊社は、当該システム利用料の請求業務を、楽天及び楽天のグループ会社であるMIHA株式会社(以下「楽天グループ」といいます)に委託します。クライアントは、楽天グループが指定する期日までに、楽天グループが指定する方法で、システム利用料を支払うものとします。
    2. システム利用料とは別に、個別契約毎のキャスト報酬(以下「代金」といいます)が発生します。クライアントは弊社に対し、本サービスで利用可能な支払手段にて、代金を支払うものとします。具体的な発生タイミング・支払手段等についてはCC利用規約の「クライアントの弊社に対する支払い」規定に定めるとおりとします。
    3. 毎月1日から末日までの間に本サービスの利用がなかった場合、代金は発生しませんが、月額固定のシステム利用料は発生します。
  • 本サービスのご利用には、以下の条件がクライアントに適用されます。
    1. 本サービスを利用してキャスティングすることができるのは、本サービスに登録されているキャストのうち、インスタグラマーに限られます。
    2. 本サービスでオファーできる依頼内容は、次の3点に限られます。
      ①フィード投稿
      ②ストーリー投稿
      ③投稿コンテンツの二次利用
    3. クライアントがキャストをキャスティングできる人数に制限はありません。
    4. キャスト報酬として設定できる金額に制限はありません。

第6条(本サービスの利用契約期間)

本サービスの利用契約期間は、利用開始日から当月末日までとします。ただし、毎月20日までにクライアントから楽天に対し、楽天が指定する方法で何らの申し出がない場合、本サービスの利用契約期間は期間満了日の翌日から1か月間延長されるものとし、以後も同様とします。

第7条(利用登録の解除)

  1. クライアントは、毎月20日までに、楽天に対し、楽天が指定する方法で申し出ることにより、楽天から弊社にその旨通知され、当月末日に本サービスの利用登録及び弊社との契約を解除(以下「退会」といいます)することができます。ただし、終了していない個別契約がある場合は、当該個別契約が終了した時点で退会の効力が発生するものとします。
  2. クライアントが、本特約またはCC利用規約に違反した場合、弊社はクライアントに対して何らの責任を負わずに、クライアントを本サービスから強制的に退会させ、個別契約を解約することができます。

第8条(個別契約のキャンセル)

  1. クライアントは、いつでも弊社との間の個別契約を解約することができます。ただし、解約理由にかかわらず、CC利用規約「クライアントと弊社との間の個別契約のキャンセル」規定に定めるキャンセル手数料が発生するものとします。
  2. キャンセル手数料の金額等は、CC利用規約「クライアントと弊社との間の個別契約のキャンセル」規定に定めるとおりとします。ただし、本サービスにおいては、当該キャンセル手数料が3,000円(税別)を下回る場合のキャンセル手数料は3,000円(税別)とします。
  3. 弊社は、いつでもクライアントとの間の個別契約を解約することができます。当該解約の条件等については、CC利用規約「クライアントと弊社との間の個別契約のキャンセル」規定に定めるとおりとします。

第9条(再委託)

弊社は、個別の通知や同意を取得することなく、本サービスの提供、本特約及びCC利用規約に定める弊社の業務の全部又は一部を第三者に委託することができるものとします。

第10条(譲渡禁止)

クライアントは、本特約、CC利用規約及び個別契約に基づく権利及び義務の全部又は一部を第三者に譲渡し、承継させ、又は担保の目的に供してはならないものとします。

第11条(準拠法・管轄裁判所)

  1. 本特約は日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。
  2. 本特約のいずれかの条項又はその一部が、法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本特約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。
  3. 本特約又は本サービスに起因又は関連してクライアントと弊社との間に紛争又は疑義が生じた場合、都度誠意をもって協議し、解決を図るものとしますが、協議にて解決できない場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

2021年3月17日制定

CLOUDCASTING利用規約はこちら