オファー管理について

所属キャスト限定のオファーを作成

エンタープライズ版では、「オファー管理」から登録したオファーを「所属キャストだけに限定公開」することができます。
所属キャスト以外のキャストには公開されることはありません。

所属キャスト以外へオファーを行う場合は、通常のCLOUDCASTINGへクライアントアカウントでログインし、オファーを作成してください。

募集オファー

募集オファーとは、所属キャストに広く応募を募ることができる機能です。
依頼内容・契約条件、原稿を作成し、事務局へ申請、オファーの承認がされると「所属キャストだけに限定公開」されます。
キャストからの応募を選考することができます。

タグで公開範囲を絞る

所属キャストをタグでグルーピングしておくことでオファーの公開範囲を調整することも可能です。

オファーを作成する際に「公開先を選択する」項目で、
予め設定しておいたキャストのグルーピングタグ毎に公開先を選択することができます。
全員に公開する場合はALLを選択してください。

タグの設定方法はキャスト管理をご確認ください。

キャスト画面の見え方

エンタープライズから限定公開されたオファーはキャストのログインしてすぐに表示される画面に「あなたへの特別なオファーが公開されました。」と優先的にポップアップされます。

指名オファー

指名オファーとは、条件に合う所属キャストを指名してピンポイントにオファーをすることができる機能です。
指名オファーはキャスト管理画面から指名したいキャストに「オファーする」ボタンをクリックし、依頼内容・契約条件、原稿を作成してください。
事務局へ申請、オファーの承認がされると「指名したキャストだけに」オファーが届きます。
一度に最大5名まで一括指名をすることが出来ます。

詳しくはキャスト管理をご覧ください

過去オファーをコピー

過去に作成したオファーをコピーして同じ内容のオファーを簡単に複製することもできます。

オファーの開始日・終了日・集合時間など、日時に関する情報はコピーされませんのでご注意ください。

登録したオファーの確認・編集

オファーの進捗状況や、応募の候補者数、メッセージなどこちらで確認することができます。

  1. オファー管理のリストの中から登録した、または登録中のオファーのステータスを確認できます。
  2. オファーが公開されると応募者数などをリアルタイムで確認することができます。
下書き中のオファーはオファー詳細画⾯から再編集することができます。

オファーの候補者を選考する

公開したオファーに「キャストが応募」、または「オファーを応諾」した場合、
オファー管理の「候補者」「メッセージ」のボタンから、該当者の詳細を確認することができます。

  1. 「候補者」ボタンから、候補者のプロフィールやエントリー時の⼊⼒詳細を確認することができます。
  2. プロフィールやエントリー内容を参考に候補者のステータスを変更し選考を進めることができます。

候補者のステータスを「検討中」または「合格」にすることで、キャストとのメッセージが開放され直接コンタクトがとれるようになります。
※ ステータスが検討中の場合、キャストからは「定型⽂での返答」しか⾏なえません。

 

オファーを決済する

オファーにエントリーしたキャストを「候補者」から選考し、ステータスを合格に設定すると、「決済する」ボタンがアクティブになり、決済へ進むことができます。
(プロダクションが所属キャストを起⽤する場合は、 CLOUDCASTINGから請求が⾏われることはありません)
⾦額をご確認のうえ、決済を確定させてください。

 


Enterprise navi